安心の正規店舗

安心の正規保証継続!

正規店舗での修理よりも非正規店舗の修理の方が少し安く済む場合もあります。しかし、非正規店舗での修理をしてしまうとなんと、以降は一切保証を受けられなくなってしまうことがあるのです。 たとえば、急にiPhoneが動かなくなってしまって非正規店舗に持ち込んだとします。そしていざ修理をしようとiPhoneを開いてみます。しかし、もしも、中が修復不可能なくらいまでに損壊してしまっていたら、直すことができないうえに保証も受けられなくなってしまうのです。修理はしてないじゃないかと思う方もいらっしゃるかと思いますが、「iPhoneを開く」という行為によって保証はもう受けられないという場合があるのです。 正規店舗なら保証内容によっては本体ごと交換してくれる場合もあるので安心ですね。

安心の高品質部品で修理!

非正規店舗でも正規店舗でも修理に使用する部品は一緒じゃないかと思う方も多くいらっしゃると思いますが、実は非正規店舗ではメーカーから供給された正規部品を使っているわけではないのです。しかし、正規店舗では正式に供給された新品同様の高品質な部品を使って修理することができるのです。非正規部品だと、その部品が原因でさらに故障してしまうこともあり得ます。 また、非正規店舗では作業を行う人の技量によって大きく差が出てしまい十分に満足な修理を受けることができないかもしれません。しかし、正規店舗なら十分に訓練された技量のある人から修理を受けることができるのです。 このように、正規店舗ではより質の高い修理をしてもらうことができるのです。

突然として、iphoneが起動しない場合には、故障したと思って慌てて修理に出すのではなく、電源を入れなおすといった対処法を試してみることをおすすめします。